相場価格を調べるのが良い方法

>

大きさによって価格が変わる家電

この記事をシェアする

テレビを回収する場合

テレビは、15型以下だと2000円ぐらいで済みます。
しかし15型以上になると、5000円前後とかなり価格が異なります。
少ししか情報収集をしないと、大きなサイズのテレビでも2000円で不用品回収業者に持って行ってもらえると勘違いしてしまいます。
料金を請求された時に、予想より高い金額を請求されてビックリするでしょう。

回収を申し込む時に、テレビの大きさを伝えましょう。
するとどのくらいの料金なのか、具体的に教えてもらえます。
また大きさを伝えると、必要なスタッフの人数も分かります。
15型以上のテレビだと、スタッフは2人以上必要かもしれません。
あらかじめ伝えておかないと、スタッフの人数が足りなくてスムーズに運搬することができません。

不要な洗濯機を出そう

大型の洗濯機になると、6000円近い価格になります。
家族の人数が多い場合は1日の洗濯物が多くなります。
すると1回で全ての洗濯物を洗えるように、大きいサイズの洗濯機になります。
買い替える時は、処分するのに6000円前後が発生すると思ってください。
1人暮らしの場合は、毎日の洗濯物の数がそこまで多くはなりません。

ですから小型の洗濯機を使っていると思います。
すると処分する時は1000円から2000円前後で持って行ってもらえるので、経済的な負担にはなりません。
洗濯機の大きさを具体的に調べて、価格を教えてもらいましょう。
写真に撮って、不用品回収業者にメールで送るのも良い方法です。
大きさが正しく伝わるので、正しい金額を教えてくれます。